JAバンク山梨

JAバンク山梨 地域農業応援サイト
JA山梨信連のご案内

食農教育に関する小学校出張事業について

JAバンク山梨食農教育出張授業
 ~「食農教育実践プログラム」~

 本プログラムは、第3回キッズデザイン賞を受賞した「食の知恵袋」(料理家:奥秋曜子氏)に、全国に誇れる県産食材を絡めた「食農教育実践プログラム」で、県内の小学校や子どもクラブ、育成会等の児童(1~6年生)とその保護者を対象に、食への関心・興味を高揚し、食の大切さ、食を支える農業の役割、自らのくらしと社会の営みとの関わり、地域の食文化、命と健康の尊さなどに対する興味や理解を多面的に広げ、深めること等を狙いとしています。

主な実施効果・期待

実施概要

実施主体JAバンク山梨(事務局:山梨県信連食農法人営業部)※後援:山梨県
実施期間平成29年6月~ 平成30年3月末
対象県内の小学校、子供クラブ、育成会等の児童(1~6年生)及びその保護者
プログラム「食農教育実践プログラム」はpdf こちらよりご確認ください。
※2つのプログラムを組み合わせることや、保護者への講演と子どもの実習を組み合わせることなど、ご要望に応じて実施内容がアレンジ可能。
食育講師office OKUAKI 代表
料理家奥秋曜子(甲府市在住)
申込方法JAバンク山梨HPの閲覧を介した電子メールで随時申込み
(申込書→電子メール→信連食農法人営業部)
申込書はこちらよりダウンロードしてください。
メールアドレスagri6001000@jabank-yamanashi.or.jp
費用無料(本授業の活動団体の費用負担なし)
※JAバンク山梨として山梨信連が全額負担。

お申し込みから出張授業までの流れ

お申し込みから出張授業までの流れ